framour - フランス観光・生活情報メディア

フランス観光・生活情報メディア「ふらむーる」

フランスと日本の恋愛観の違い!アムールの国の恋愛事情

約 4 分

 

フランスに留学へ行きたい!と思っている方は、「もしかしたらフランス人と恋愛をする機会もあるかも……!」とドキドキしている方も中にはいるかもしれません。現に、フランス留学中にフランス人の恋人を見つけた!という留学生はかなり多いです。

しかーし!フランス人の恋愛観は必ずしも日本人の恋愛観と一緒ではありません。国際恋愛は、どの国同士でも小さな文化の差や言語の壁、恋愛観の違いが結構大きな障壁になることもあります。

そこで今回は、フランス人の一般的な恋愛に対する考え方をまとめてみたいと思います!

 

フランス人の恋愛観は違いがいっぱい

もちろん共通している恋愛観もありますが、そもそも日本とフランスには文化の違いがいっぱい。文化の違いがあれば、恋愛にだって違いが現れて当然です。

「告白」はしない

フランスでは、恋人になるために「告白」をしないケースが多いです。これが原因で、「私たちってどんな関係なんだろう……」と悩む日本人もかなり多いのではないでしょうか。

ではどういう風に恋人になるの?と思うと思います。

基本的に、仲良くなって、二人だけでお出かけ。四六時中一緒にいるようになって、お互いにいいな、と思っていると手を繋いだりキスをしたりとボディータッチをします。家族や友達に「恋人」と紹介されたり、周りに友達がいてもビズの挨拶が口だったりしたら「恋人」と見られてるの見なしてもOK。

付き合う前にカラダの関係に……?

明確に「恋人」となる前に、フランス人はセックスをすることもあります。恋愛をして付き合う上で、かなりカラダの相性を大切に考えているようです。日本の恋愛観とはちょっと違いますね!

また、フランス人が誰かと「恋人として付き合う」となると、自分の時間を恋人に捧げる勢いでずっと一緒にいなければいけない!と考える人もいます。そのため、自分の時間が取れないと思った時は、カジュアルなカラダの関係の”友達”を持っておく人も中にはいます。

 

カップルになったらずっと一緒

カップルになる=生活を共にする、というイメージがかなりフランスだと多いです。ここが一番日本とフランスで異なる恋愛観かもしれません。

フランスでは、恋人になると四六時中一緒にいるケースが多いです。日本だと「週に一度会うって多い方じゃない?」と感じる人が少なくないかと思います。実際に私もそのタイプで、フランス人から「そんなに少なくて本当にカップルなの?」と何度か尋ねられました。

また、友達との集まりも、家族とのイベントも、どんなところにも恋人を連れて行きます!日本だと友達などの内輪の集まりに恋人を連れて行くことはあまりないと思いますが、フランスだと至って普通。

 

親族への紹介がやたらと早い

日本だと、親に恋人を紹介する=結婚に近いイメージがあり、なかなかハードルが高いイベントですよね。しかし、フランスでは恋人の家族と顔を合わせる機会がかなり多いです。何か季節のイベント、例えばノエル(クリスマス)は家族で過ごすのが一般的。そこにはもちろん、恋人を連れてくるフランス人もいます。

タイミングによっては、日本じゃ考えられないほど早く家族と顔合わせ!なんてことも(私の場合ですが、1週間で一緒にご飯を食べました笑)!

 

同棲をするカップルが多い

結婚するつもりがなくても、一緒に住むカップルがとても多いです。一人暮らしで地方からパリに出てくる学生やそのまま働く人も多く、誰かと一緒にすむと経済的だからという理由もあると思います。

日本だと結婚するまで同棲しないカップルもいますが、フランスは結婚する前にほぼ同棲をして、お互いがどんな風に暮らすのかをきちんと見極めてから結婚するケースが多いです。

 

パックスと結婚、どちらを選ぶかはカップル次第

フランスには結婚という制度の他に、PACS(パックス)という婚姻によく似た制度があります。(パックスについてよく知らない方はこちらの記事をご覧ください)

パックスは簡単にいえば離婚の手続きが面倒くさくない結婚で、婚姻関係よりも弱いですが、法的な保障もされる制度です。元々は同性のカップル向けの制度でしたが、異性愛者も使っています。

人によって、結婚するのは面倒だからパックスでいっか、という恋愛観を持つフランス人もいます。国際恋愛の場合、年々取得が難しくなっているようですがパックスでもVISAの取得が可能です。

 

まとめ

フランスの恋愛事情はいかがでしたか?

フランス人と恋愛中の方、もしよろしければコメントやリプライで他の恋愛観の違いを教えてください!

About The Author

Framour代表・編集長SHIZUKU
Framour管理人。2014年~2015年に交換留学生としてパリのグランゼコルでビジネスを1年勉強。2016年にはニューカレドニア現地の高校で日本語の授業のアシスタントとして7ヵ月就労。現在は都内でOL生活。得意分野はwebマーケ・SEO分析・webデザイン・編集/ライティング。
Follow :

Leave A Reply

*