framour - フランス観光・生活情報メディア

フランス観光・生活情報メディア「ふらむーる」

現地滞在経験者がおすすめする、ニューカレドニアの人気お土産9選!

約 7 分

 

「天国に一番近い島」という通称で知られているフランスの海外県・ニューカレドニア。ハネムーンや卒業旅行でニューカレドニアに行く人も多く、日本人観光客も年中います。

旅行で困ることといえば、お土産。特にニューカレドニアに行ったことがない方は、なにが人気なのか、有名なのかはなかなかわかりませんよね。

そこで今回は、ニューカレドニアで就労経験のある私が、ニューカレドニアで人気のあるお土産をご紹介!

 

コーヒー

 

View this post on Instagram

 

aliceさん(@ogawaalice)がシェアした投稿


実は、ニューカレドニアではブルボン・ポワンチュ(別名カフェ・ルロワ)というコーヒーの栽培が行われており、お土産としても人気があります。天候などでその年の収穫量が左右されるので、非常に希少価値が高いコーヒーです。

フランス国王ルイ15世や英国のチャーチル元首相が好んで飲んでいたと言われており、エリゼ宮でもシラク元大統領が振る舞ったこともあるため「王宮のコーヒー」と呼ばれているのだとか。

 

チョコレート

 

View this post on Instagram

 

chacoさん(@chacomomo18)がシェアした投稿

ニューカレドニアではチョコレートも有名で、特にコーヒー豆を包んだチョコレート「BISCOCHOC(ビスコショック)」がお土産におすすめ。チョコレートの甘さとコーヒー豆のほんのりとした苦味がベストマッチ!

 

ニアウリ

 

View this post on Instagram

 

モリリエムさん(@mori_riem)がシェアした投稿

ニアウリの石鹸やオイルも、ニューカレドニアのお土産におすすめです。ニアウリとは、ニューカレドニア原産の木のこと。ニアウリのエキスは殺菌効果がとても高く、呼吸器系にいいとされています。

 

タマヌオイル

 

View this post on Instagram

 

Le MOLYさん(@le_moly)がシェアした投稿

ハワイやタヒチなどでもお土産として人気の高いタマヌオイルは、ニューカレドニアでも生産されており、人気なお土産です。効果はかなり多岐に渡り、抗炎症、抗菌、鎮痛、保湿、美白などの作用があると言われています。万能!

 

カグーグッズ

 

View this post on Instagram

 

けろけろ気分さん(@kerotrip)がシェアした投稿

ニューカレドニアの国鳥・Kagu(カグー)のグッズもおすすめです。写真は人形。リビエールブルー公園で会うことができるカグー。結構人に慣れていて、「もしかして、かなり餌付けされてる……?」なんて思ったりもするのですが、貴重な鳥です。

トサカのようなものが頭からピュンと伸びているのが可愛い。

 

トリコ・レイエグッズ

 

View this post on Instagram

 

Marie G. 17 / snap : marieg.7さん(@marieguennou)がシェアした投稿

ニューカレドニアの海に入ると遭遇する確率が高いのが、黒と黄色のシマシマのウミヘビ。現地の言葉でTricot Rayé(トリコ・レイエ)と呼ばれています。

そのトリコ・レイエのキャラクターグッズを売っているお店があり、そこのTシャツやマグカップ、キーホルダーも可愛くてニューカレドニアのお土産におすすめですよ!

 

マンタビール

 

View this post on Instagram

 

ニューカレドニア観光局さん(@newcaledoniatourismjapan)がシェアした投稿

ニューカレドニアのビール「MANTA(マンタ)」は、その名の通りマンタが描かれた可愛らしい缶に入ったビール。女性でも飲みやすく、パッケージデザインも可愛いので、ニューカレドニアのお土産にはもってこい!

ぜひビールが好きな方にプレゼントしてみては?

 

パレオ

 

View this post on Instagram

 

Kayoさん(@kayokitchi)がシェアした投稿

道の小さな商店に必ずと行っていいほどあるのがパレオ。水着の上にワンピースやスカートのように着てもいいし、砂浜にひいてシートがわりにしてもOK。たくさんの使い道があります。

柄も南国ふうでとてもおしゃれ。値段もそこまで高くないです。女の子におすすめのニューカレドニアのお土産!

 

南国っぽいグッズ

 

View this post on Instagram

 

mineさん(@9991mine)がシェアした投稿

ウミガメをモチーフにしたグッズや、貝殻のアクセサリーなど、他にもたくさんの南国っぽいアイテムがたくさん売っています。

ヌメアの朝市にはたくさん雑貨のテントが出ており、様々なアイテムを一気に見ることができるのでおすすめです。アンスバタにもお土産やさんがいくつかあります。また、市場の近くにあるCasino Johnstonでもたくさんのお土産が売ってあるので、スーパーで買うのもあり。

 

ニューカレドニアのお土産は決まり!

いかがでしたか?

今回はニューカレドニアのお土産を9つご紹介しました!フランスと比較すると、旅行した経験のあるひとはなかなかいないニューカレドニア。お土産もおすすめが探しづらいと思いますが、この9つの人気なお土産リストが参考になれば幸いです!

 

 

About The Author

Framour代表・編集長SHIZUKU
Framour管理人。2014年~2015年に交換留学生としてパリのグランゼコルでビジネスを1年勉強。2016年にはニューカレドニア現地の高校で日本語の授業のアシスタントとして7ヵ月就労。現在は都内でOL生活。得意分野はwebマーケ・SEO分析・webデザイン・編集/ライティング。
Follow :

Leave A Reply

*