framour - フランス観光・生活情報メディア

フランス観光・生活情報メディア「ふらむーる」

「イラストと写真で巡るフランス」展覧会が神楽坂で開催

約 2 分

 

フランス観光開発機構が主催する、「イラストと写真で巡るフランス」展覧会が神楽坂パルスギャラリー2019年1月24日〜28日まで期間限定で開催される。

日本で活動するオーストラリア出身のイラストレーターであるエイドリアン・ホーガン@adhogan)さんとドイツ出身のカメラマンのロバート・キルシュ(@robertkirsch)さんがフランス各地を訪れた際に製作した作品を展示してある。

二人が旅したのは、パリ・リール・トロワ・ストラスブールの4都市。イラストと写真という異なる角度から同じ都市を描いている様子はとても興味深い。

フランスのイラストや写真を見ていると、無性にフランスに旅立ちたくなってくること間違いなし。

ロバート・キルシュ
ロバート・キルシュさん
エイドリアン・ホーガン
エイドリアン・ホーガンさん

 

23日のオープニングイベントでは、エイドリアンさんがイラストデッサンのデモンストレーションを披露。ロバートさんのパリの街並みの写真を色鉛筆・ペン・水彩で描いた。

お時間がある方は、日本でフランスを感じられる街・神楽坂へぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。また、フランス観光開発機構では、今回の展覧会に際してSNSでキャンペーンを実施中。詳しくはこちらから。

Dessine-moi la France
「イラストと写真で巡るフランス」展覧会
2019年1月24日(木)~28日(月)
11:00~19:00(最終日28日は15:00まで)
〒162-0825 東京都新宿区 神楽坂2ー21 パルスギャラリー
JR飯田橋駅より徒歩6分 / メトロ神楽坂駅より徒歩8分

Leave A Reply

*