framour - フランス観光・生活情報メディア

フランス観光・生活情報メディア「ふらむーる」

夜も綺麗な街並みを楽しもう!パリの夜におすすめ観光地

約 3 分

 

みなさんはパリの観光地に行くならどこに行きたいですか?

日本にいると、忙しくてなかなかパリに行く機会はありませんよね。もしパリ旅行に行くのであれば、「朝から晩まで……絶対に夜も楽しみたい!でもパリで夜歩くのは危ないんじゃ……」と心配する方もいるかもしれません。

そこで今回は、女性一人でもOK!実際にパリ留学中に一人で観光したこともある私が、パリで夜にお散歩をするのがおすすめな観光地を3か所ご紹介したいと思います。

 

1.パリの夜と言えばエッフェル塔

eiffel night 2

夜のパリの観光地でなんといってもオススメなのはエッフェル塔!昼のエッフェル塔よりも夜の方が断然綺麗です。そして、日没後は毎回00~05分の5分間のみエッフェル塔がキラキラと輝きます。シャンパンフラッシュと呼ばれているのですが、深夜1時からの5分間はちょっと特別。エッフェル塔の電気がすべて消え、ライトの点滅のみがキラキラと輝きます。

エッフェル塔の近くにステイ先があるなら、一度はシャンパンフラッシュを見ておきたいですね!とてもロマンティックですよ!パリの夜の観光には欠かせません。

eiffel

また、夜行く場合はエッフェル塔の展望台もとてもおすすめです。大切な人と見るパリの夜景は格別!

ただ、昼よりも綺麗なぶん、パリの夜景を一目見ようと観光客がわんさか集まるので、チケットを予約してから行くのがコツ。ジュースやビール、おつまみを持って、エッフェル塔の前の広場に座っておしゃべりを楽しみながら、ライトアップされたエッフェル塔を眺めるのも楽しいですよ!

 

2.ロマンティックなルーブル美術館

お昼の時間帯はパリじゅうの観光客が集まっているのではないかと思うほど込んでいる観光地、ルーブル美術館も夜になると人気がなくなり、まるで昼の喧騒がウソかのように静かになります。そっとたたずむガラスでできたピラミッドは眩いばかりに輝いています。

louvre-entre

ルーブル宮の夜だけしか見ることが出来ないライトアップの様子、ぜひ足を運んでいただきたいスポットです!ルーブル美術館は夜はぽつぽつとしか人がいないので21時くらいまでに行くのがおすすめ(水・金は夜間開館で21:45までオープン)です。

 

3.荘厳さが2倍!オペラ座

opera

オペラガルニエは中でオペラ鑑賞をしていただくのがベストですが……、夜のオペラガルニエはオペラを見れなくても素晴らしいです。昼よりも荘厳なオペラガルニエに会うことができます。

シャルル・ド・ゴール空港に到着して、バスに乗ってパリ市内まで移動すると一番に会えるのがこのオペラガルニエという事もあり、すでに夜のオペラを見たことがあるひともいるかもしれませんね。

昼はたくさんの人が待ち合わせのために階段に座っているのですが、夜になるとまるで静か。ですが人通りと車通りが多いところなので、一人で気軽に行くことが出来ます。周りにレストランも多いので、近くでディナーを楽しんだあとに来るのもおすすめです。

まとめ

夜はあまり遅くなければ女の子1人で歩いても大丈夫です。私もどの観光地も一人で夜に行ったことがあります。ふらっと夜にどこか行きたくなったらぜひ行ってみてください。

夜のパリはロマンティックでとても素敵です!気をつけつつ、目一杯パリを楽しんで!!

 

About The Author

Framour代表・編集長SHIZUKU
Framour管理人。2014年~2015年に交換留学生としてパリのグランゼコルでビジネスを1年勉強。2016年にはニューカレドニア現地の高校で日本語の授業のアシスタントとして7ヵ月就労。現在は都内でOL生活。得意分野はwebマーケ・SEO分析・webデザイン・編集/ライティング。
Follow :

Leave A Reply

*