framour - フランス観光・生活情報メディア

フランス観光・生活情報メディア「ふらむーる」

Diorのパリ本店が期間限定で大変身!?

約 2 分

 

Dior(ディオール)がパリで初めて店舗を構えたアヴェニュー モンテーニュ(Avenue Montaigne)30番地にある店舗が、期間限定でカラフルに大変身している。アベニューモンテーニュは、他にも高級ブランドのブティックが立ち並ぶ、シャンゼリゼ通りから派生する道だ。

 

 

Diorのアイコンとも言えるその店舗のファサードは色とりどりでポップなシートに覆われている。

これは、Diorの2018・2019秋冬コレクションに合わせた期間限定の特別な取り組み。コレクションのインスピレーションとしてショーの会場を覆ったものと呼応したデザインになっており、1968年の五月革命を想わせる反骨精神やフェミニストのポスターがコラージュされている

 

店内にも同様に装飾が施され、コレクションにも反映されている“YOUTHQUAKE(ユースクエイク)”という言葉や、“C’EST NON, NON, NON, ET NON!”というスローガンも散りばめられている。

期間限定のDiorの店舗を、ぜひ見に行ってみてはいかがだろうか。

Leave A Reply

*